投資失敗しても自己破産はできない?不動産や株やFXは自業自得?

自己破産をするときには、どんな理由で借金をしたのか?がとても重要になってきます。

 

借金理由によっては、免責が下りないことがあります。

 

例えば、ギャンブルによる借金の場合は免責が認められません。

 

自己破産をして裁判所に免責が認められて初めて借金をチャラにすることができます。

 

誰でも自己破産をすれば借金がチャラになるわけではないのです。

 

 

 

それで株やFX、不動産などの投資で失敗した場合、免責は認められるのでしょうか?

 

結論から言いますと、1回目であれば免責が認められることが多いです。

 

 

 

一応、株やFX、不動産などの投資は免責が認められないことになっているのですが、実際には免責が認められることが多いです。

 

自己破産には借金を負った人の救済措置という側面もあります。

 

借金のせいで自殺なんてされても困るので、1回目であれば免責が認められることが多いです。

 

ただ自己破産を依頼する弁護士の腕にもよります。

 

自己破産の経験がない弁護士だと少し頼りないですね。

 

投資失敗が原因で自己破産をする場合には、経験豊富な弁護士を頼るようにしましょう。