自己破産後でもプリペイドカードを新しく作ることはできる?

自己破産をすると、クレジットカードが作れないとよく言います。

 

クレジットカードに似たようなプリペイドカードはどうなんでしょうか?

 

 

結論をいいますと、プリペイドカードなら新しく作ることができます。

 

クレジットカードを作るときに問題になるのが、ブラックリストに載っているかどうかです。

 

ブラックリストだとカード審査のときに許可が下りないので作ることができないのです。

 

 

でも、プリペイドカードを作るときにはブラックリストかどうかは関係ありません。

 

面倒な審査も特にないので、自己破産後でも新しく作ることができます。

 

 

 

そもそもプリペイドカードを使うときには先払いでお金を払います。

 

そのためプリペイドカード会社としても、お金の回収しそこなうなんてことがないので特に問題にならないのです。

 

 

 

ただプリペイドカードはクレジットカードほど便利ではないので注意してください。

 

例えば

 

  • 毎月の引き落とし
  • ガソリンスタンド
  • 高速道路料金
  • 電子マネーにチャージ

 

などクレジットカードなら何の問題もなくできることができないことが多いです。

 

完全にクレジットカードの代わりにはならないので注意してください。

 

 

 

プリペイドカードよりもデビットカードのほうがクレジットカード代わりになりますね。

 

ほぼ似たような感じで使えるのでデビットカードはおすすめです。